看護師求人~人気・不人気の職場を見分ける方法~

人気のある職場を見つけることができれば、働きやすさが期待できますよね。ですが、知らずに不人気の職場に応募をしてしまった場合、働き始めてから様々な不満を抱えることになってしまうかもしれません。

転職をする際には、誰でもいくつかの職場を比較するはずです。しかし、看護師が働ける職場は非常に数が多く、たくさんの求人情報の中からどこが人気の職場なのかを見分けるのが難しいかもしれません。 誤って働きにくい不人気の職場に応募しないためにも、人気の職場について知っておきましょう。

どういった求人が人気の職場かというのは、働く人の年代や性別によっても大きく変わってきます。 そのため、○○の仕事が人気ということは言えません。

例えば、男性看護師が働きやすいとして人気がある職場は、既に男性看護師が活躍している職場です。 精神科や病院の救急救命科では多くの男性看護師が活躍しています。

一方、クリニックには女性の看護師が集まることが多いため、そういった職場に応募をしても男性看護師は肩身の狭い思いをすることになってしまうかもしれません。

次に、経験があるかどうかによっても人気のある職場は違ってきます。まだほとんど経験がない新卒の場合、様々な知識や経験を身に付けることができる総合病院の求人が人気です。

クリニックや小さな病院は教育プログラムが整っていないため、新卒の看護師は避けたほうがいいかもしれません。また、若いうちは体力があるため、夜勤も問題なくできるかもしれませんが、歳を重ねるほど夜勤は大きな負担になっていきます。

そのため、ある程度経験を積んだ看護師からは夜勤のないクリニックや診療所といった職場が人気です。自分の経験はどれくらいなのか、どういった条件を希望するのかによっても働きやすい職場というのは変わってくるものです。

まずは自分が職場に求める条件などをよく考えてまとめたうえで転職先を考えるようにしたほうが失敗がなく済むでしょう。